GPSSホールディングス株式会社

MENU

Grid Parity for Sustainable Society GPSS HoldingsGrid Parity for Sustainable Society GPSS Holdings

地熱発電事業Geothermal PowerGeneration地熱発電事業Geothermal PowerGeneration

地熱発電事業・開発の流れWhat we do地熱発電事業・開発の流れWhat we do

  • ① 事業適地選定

    候補用地の地形や地質、周囲の井戸の情報、過去の調査データに基づいて、ポテンシャルが高く、事業化可能な適地を選定する。

  • ② 地域合意

    地域コミュニティとの共同事業スキーム(出資や資金調達スキーム等含む)を策定し、同時に開発や事業に関する地域内の合意形成を行う。

  • ③ 資源量調査

    候補地の地下構造を知るため、過去のデータの調査と物理探査(人工地震電気探査)を行う。

  • ④ 地熱井掘削

    貯留層の位置を更に正確に特定するための試掘と還元井の掘削も行う。

  • ⑤ 実現可能調査

    掘削後の計測された生産井の熱エネルギー量を基に、発電規模を算定、基本設計を通じて発電事業の可否を判断する。

  • ⑥ 設計・申請

    事業化決定後、発電所の詳細設計を行い、経産省IDの取得及び、系統との接続契約を締結する。

  • ⑦ ファイナンス

    グループ内の金融部門は第二種金融商品取引業の資格を有しており、包括的なソリューションを提案実行し、案件化。

  • ⑧ 発電所建設

    発電機含む必要部材の調達を行い、法令順守のもと発電所建設と、その後の試運転を行う。

  • ⑨ 系統連系

    発電所を系統に接続し、発電された電力の売電を開始する。

  • ⑩ 保守・管理

    発電所と地熱資源を維持するための保守・管理。専用のモニタリングシステムを通じて、24時間365日の遠隔監視を行う。

  • ⑥ 設計・申請

    事業化決定後、発電所の詳細設計を行い、経産省IDの取得及び、系統との接続契約を締結する。

  • ⑦ ファイナンス

    グループ内の金融部門は第二種金融商品取引業の資格を有しており、包括的なソリューションを提案実行し、案件化。

  • ⑧ 発電所建設

    発電機含む必要部材の調達を行い、法令順守のもと発電所建設と、その後の試運転を行う。

  • ⑨ 系統連系

    発電所を系統に接続し、発電された電力の売電を開始する。

  • ⑩ 保守・管理

    発電所と地熱資源を維持するための保守・管理。専用のモニタリングシステムを通じて、24時間365日の遠隔監視を行う。

GPSSホールディングスの取り組みAbout Our GeothermalGPSSホールディングスの取り組みAbout Our Geothermal

当社グループの地熱発電事業は、地域と共同で発電事業を組成し、自らも投資・運営を行います。共同事業とすることで、結果として地域に財源とノウハウをもたらし、将来には地域が自主的に事業を行うことを目的としています。また自給可能な数少ないクリーンで安定的なベースロード電源として、低エミッション化とエネルギー自給率向上という国家のマクロ政策にも貢献して行きます。

人工地震電気探査人工地震電気探査

大深度シェールオイルの探査技術である人工地震電気探査(SE法)の手法を用いることで、貯留層の構造を可視化することが可能。その正確な位置や形の把握によって、事業中最も困難な過程である掘削の成功率を高め、結果として事業化リスクを大幅に低減します。

【2Dと3Dによる貯留層の可視化例】

  • 2D表示

  • 3D表示

バイナリー発電機バイナリー発電機

ORC発電方式は相対的に低温にも対応可能な故、開発に必要なコストや工期の圧縮に貢献します。またメンテナンスの頻度が少なく、結果的に肝である設備利用率を高いレベルで維持出来ます。中でもシェル&チューブ型の熱交換器を用いたPC280は、安定性とメンテナンス性に優れ、より高い利用率を実現可能です。加えてリーズナブルな価格設定も事業利回りの向上に寄与します。

【取り扱っている発電機】

  • POWER+GENERATOR
  • PC280

もっと詳しく知りたい方はコチラヘ

開発実績 Development開発実績 Development

  • 高圧計 1MW(2018年内連系)高圧計 1MW(2018年内連系)

用地募集 Land Owners Sought for Partnership用地募集 Land Owners Sought for Partnership

地熱発電Geothermal Power Generation募集内容地熱発電Geothermal Power Generation募集内容

  • 195度以上の熱水・蒸気の出る井戸がある土地
  • 2近くで高温の温泉が湧出する地域の土地

※売買・賃貸どちらでも可。20年以上継続して利用できる土地。下記以外も応相談。農地の場合は農業振興地域整備計画において指定する農地を除く(農振除外地であれば可)。地熱発電の適地かどうか無料で簡易調査致します。調査したい土地の住所を添えて下記までお問合せください。

お気軽にご相談ください お電話でのお問い合わせTel : 03-6435-2391《受付時間 10:00~18:00》お問い合わせはこちら お電話でのお問い合わせTel : 03-6435-2391《受付時間 10:00~18:00》メールでのお問い合わせ 03-6435-2391

その他の再エネ分野その他の再エネ分野

  • 太陽光発電事業Solar power Generation太陽光発電事業Solar power Generation
  • 風力発電事業Wind-power  Generation風力発電事業Wind-power  Generation
  • 小水力発電事業Small Hydroelectric Generation小水力発電事業Small Hydroelectric Generation
  • バイオガス発電事業Biogas Power Generationバイオガス発電事業Biogas Power Generation