GPSSホールディングス株式会社

MENU

Grid Parity for Sustainable Society GPSS HoldingsGrid Parity for Sustainable Society GPSS Holdings

ニュースニュース

2018.02.02前橋市立宮城中学校の「青少年と未来をつなぐ教室」に参加しました。

前橋市立宮城中学校の「青少年と未来をつなぐ教室」に参加しました。

「青少年と未来をつなぐ教室」は平成26年に(公)前橋青年会議所主催で実施し、平成27年からは「まえばし市民提案型パートナーシップ事業」に採択され前橋市との協働事業として行っている事業で、子どもたちが将来の目標や希望を抱くきっかけを得てもらえることを目的にした職業学習教室を実施、弊社では昨年からサポートしています。

今回は県会議員や信用金庫、ウェディングプランナー、ハム職人の方などさまざまな分野の職業で活躍する地域の大人たちが参加し、弊社はサイエンスコース(動物・植物・環境・自然・バイオ)の講師として授業を行いました。

再生可能エネルギーについてや仕事のやりがい、学生時代の勉強や活動がどれくらい現在の仕事に生きているかなどをパネルで説明する社員たち。生徒たちは熱心に耳を傾けてくれていました。