GPSSホールディングス株式会社

MENU

Grid Parity for Sustainable Society GPSS HoldingsGrid Parity for Sustainable Society GPSS Holdings

ニュースニュース

2019.06.10「第14回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム」に参加します

告知: パシフィコ横浜で行われる「第14回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム」に参加します

第14回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラムが7月10日から12日までパシフィコ横浜で開催されます。再生可能エネルギー協議会が主催するこの3日間の展示会では、この分野に関連する主要なステークホルダーを一堂に集め、最新の技術を紹介し、日本の再生可能エネルギーの革新と未来について議論します。

当社は【GPSSグループ】として、ブースを出展いたします。持続可能にエネルギー源で従来の化石燃料より安価にエネルギーを生み出す「グリッド・パリティ」を達成する方法についての私たちの活動を紹介します。地域に豊富に存在する資源を地域社会の持続可能なエネルギーに変え、協業していくことが私たちの主な活動です。

今年の私たちの主なテーマは、「インフラツーリズム」になります。私たちは、インフラと観光という2つの事業を組み合わせることで、持続可能な社会の実現を構想しています。5つの持続可能なエネルギー (太陽光、地熱、風力、小水力、バイオガス + *WTP) について、インフラによって地域社会をより魅力的にするためのインフラツーリズムのさまざまな利用事例を学んで頂くことができます。* Waste To Power

当日はブースへお気軽にお立ち寄り下さい。「持続可能なエッセンス」を体感できる楽しいイベントを準備しています。当社の5つの持続可能エネルギー事業についてお話しをさせていただければと思います。

参照情報

名称: 第14回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム
日付: 2019年7月10日 (水) ~ 12 日 (金曜日)、10:00~17:00
会場: パシフィコ横浜
入場料: 無料(登録入場制)
主催: 再生可能エネルギー協議会 (JCRE)
共催: 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST)国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)、一般財団法人新エネルギー財団 (NEF)
後援: 経済産業省、環境省、国土交通省、文部科学省、内閣府、神奈川県、横浜市
特別協力: 公益財団法人高橋産業経済研究財団、フジサンケイビジネスアイ(日本工業新聞社)

 

展示会のホームページはこちらをクリックしてください。